清潔感を高めたい人必見!ラ・カスタの豚毛ブラシで髪を溶かす習慣をつけよう

こんにちは、Homerです。

皆さんは、どのようなブラシ・櫛を使っていますか?個人的に、ブラシや櫛を使用する男性ってそれほど多くのではないかな、と予測しています。以下に詳しく解説しますが、ブラッシングには様々なメリットがあるため、今すぐ習慣に取り入れることをお勧めします。

スポンサーリンク



そもそもブラッシングの効果には、以下の3つがあります。

まず第1は、からんだ髪をほぐして抜け毛や汚れを取り除く整髪効果。髪や頭皮に付着したホコリやフケを取り去り、毛髪環境を清潔にします。

第2は、うるおい効果。根元から毛先に向けてブラッシングすることで、髪全体に皮脂をゆきわたらせ、つややかでうるおいのある髪をつくります。

そして第3は、マッサージ効果です。頭皮を適度に刺激することで血行がよくなり、髪に栄養がしっかり届くようになります。髪の成長促進にもよい影響を与えるので、髪の発育を促します。ただし、頭皮を強くこすったり叩いたりするのは、地肌を傷めるので絶対にやめましょう。

引用:育毛の秘訣はブラッシング! 美しい髪を育てるブラッシング方法(女性のための育毛口座)より

これから紹介する獣毛ブラシは、これら3つのブラッシングの効果をさらに高めます。特に、1つ目の汚れ落としの効果と2つ目のうるおい・ツヤ出し効果は覿面(てきめん)です。

ちなみに現在僕が使用しているのは、こちらにあるラ・カスタ製の豚毛ブラシです。以下に、豚毛ブラシのメリットや使い方を説明していきます。

ラ・カスタ(La CASTA)の豚毛ブラシはこんな人にぴったり

女性ウケを目指したい方は、ぜひとも豚毛ブラシをはじめ獣毛ブラシを使用しましょう。女性は、男性の服や肌をはじめ、髪が清潔かどうかをよく観察しています。豚毛ブラシは、通常のブラシよりも髪をきめ細かに熔かすことができますし、髪の汚れを落とすこともできるため、モテたい男性の方は今すぐ使用すべきでしょう。

加えて、軟毛である方にもおすすめです。僕は男性ですが髪質がとても柔らかいので、獣毛ブラシが合っています。硬めの髪の毛の方は、豚毛よりも以下の猪毛のブラシを使用することをおすすめします

獣毛ブラシは、髪を洗う前に使おう!

先ほど紹介したようなブラシは、洗髪前に使用することをおすすめします。理由は、シャンプー後の髪がさらに綺麗になるためです。ブラッシングにはの効果のひとつに、ホコリや汚れを落とす効果があります。シャンプー前にブラッシングで汚れを落とし、シャンプーで髪を更に洗いあげれば、髪は清潔になります。

また、獣毛ブラシには動物性の油が毛に含まれておりツヤ出しの効果があるため、洗髪前のみならず外出の前後に使用するのも、良いでしょう。

逆に、ドライヤー後の獣毛ブラシの使用はおすすめしません。濡れた髪の毛が絡まったところへさらにブラシで摩擦が生じ、抜け毛の原因となるためです。ドライヤー後は、市販のプラスチック製の目が粗いブラシを使用するのが良いようです。

スポンサーリンク



ブラッシングの習慣を取り入れましょう!

メンズの皆さんをはじめ、この記事を読んでいる皆さんも獣毛ブラシのブラッシングを毎日の習慣に取り入れてみませんか?

獣毛ブラシは頻繁に汚れが溜まるため、クリーナーとセットで購入することを強くおすすめします。執筆時点で僕はまだクリーナーを購入していないため、これから購入する予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする