仙台市内で3本指に入る超人気ラーメン店「嘉一」に行ってきた

こんにちは、Homerといいます。

ここでは、宮城県内&仙台市内のラーメン屋のランキングの紹介と、市内有名店「嘉一」さんを訪問した記録・レビューをします。

スポンサーリンク



これが本物!宮城県・仙台市のラーメン屋ランキングトップ10

Googleで仙台のラーメンランキングを検索すると、即席で作ったようなおすすめラーメン屋の一覧が掲載されたランキングサイトがあります。そのサイトで紹介されたお店の味を確かめると、「本当に仙台市内で人気なの?」と思うことがあります(僕もおすすめページをつくる時は気をつけよう…)。

一方、以下に引用したランキングは、宮城県のローカル番組にて視聴者投票により作成された、宮城県内のラーメン屋のランキングです(一人あたり1ポイントで投票・作成されたようで、1位の「杉のや」さんのポイントは2位を圧倒していました。)。県民が支持しているラーメン屋さんであるため、他サイトで掲載されているおすすめラーメン屋さんよりも名店が多く、信ぴょう性も高いと思われます。

第1位

麺舞 杉のや

名取市田高字神明 180-1

営業/ 平日11:00~ 土日祝 10:30~

※スープがなくなり次第終了

定休/火曜

第2位

自家製太麺 渡辺

仙台市泉区市名坂字新道 18-1

営業/11:00~14:30

定休/水曜

第3位

中華そば 嘉一

仙台市青葉区国分町3-8-12

営業/11:00~15:00

定休/毎週水曜、第3木曜

第4位

麺屋 くまがい

仙台市宮城野区鶴ヶ谷1-8-16

営業/平日 11:30~14:30 18:00~20:30 土日祝 11:30~15:00

定休/水曜

第5位

中華そば みずさわ屋

仙台市青葉区栗生5-22-3

営業/平日 11:30~15:30 17:00~21:00 土日祝 11:30~21:00

※土日祝はスープがなくなり次第終了

定休/月曜

第6位

中華そば まるたけ

仙台市宮城野区岩切字今市東293

営業/平日 11:30~14:30 18:00~21:00 土日祝11:30~15:00

※スープがなくなり次第終了

定休/火曜

第7位

きく屋

伊具郡丸森町

第8位

麺屋 八

名取市

第9位

ラーメンスミス

仙台市宮城野区原町1-3-21

営業/11:00~15:00 18:00~22:00

※スープがなくなり次第終了

定休/水曜

第10位

中華そば専門 田中そば店

仙台市太白区長町5-2-6 森民ビル1F

営業/平日 11:00~15:00 17:00~22:00 土日祝 11:00~22:00

引用:ラーメン王子グランプリ2016(TBC東北放送 Web Magazine Skip!より)

このランキングに鑑みて仙台市のラーメン屋ランキングトップ3を作成するならば、

1位:「自家製太麺 渡辺」(泉区)
2位:「中華そば 嘉一」(青葉区)
3位:「麺屋くまがい」(宮城野区)

以下略

ということになります。

今回は、仙台市内で2番人気のラーメン屋さん「嘉一」を訪問しました。

「中華そば 嘉一」へ

「中華そば 嘉一」さんは、鶏のみでとった出汁を売りにしているラーメン店です。東北屈指の繁華街である国分町の外れにあり、水曜日と第3木曜日を除く昼の時間のみ営業しています。

関連ランキング:ラーメン | 勾当台公園駅北四番丁駅広瀬通駅

時間がなく行列に待ちきれない方、万が一閉店していたという場合は、近隣かつ同じ通り上にある「えびそば えび助」さんをおすすめします。このお店は、「嘉一」さんに決して引けをとらないラーメン屋さんです。以前までえびだしラーメンにそこまでいい印象を持っていなかった私ですが、ここに来店してからはえびだしへの印象がガラリと変わりました。

関連ランキング:ラーメン | 勾当台公園駅北四番丁駅広瀬通駅

スポンサーリンク



さて、お待たせ致しました。お店のレビューに入ります。

繁華街側から国分町通りを歩いて定禅寺通を横切り、さらに進むと店の看板が見えてきました。この看板が目印です。僕がお店を訪れたのは平日の昼13時であるのにかかわらず、すでに外には7〜8人ほど並んでいました。

しばらく並んでから店に入ると、さらに店の中にも7〜8人ほどの列が。目の前に券売機があったので、僕は中華そば+鶏飯(Aセット)計800円を購入。連れは中華そばのみ購入しました。

食券を店員さんに渡して先客が食べ終わるのを待ち、ようやく席に着くと、先に出てきたのが鶏飯。入っている具は、ごぼうと鶏肉であるようです。茶碗に半杯ほど盛った程度の量でした。

そして満を持して出てきたのが、この中華そば。チャーシューが鶏肉であることを除けば、ネギ+メンマ+チャーシュー+麺からなる、至ってシンプルな中華そばです。この写真では分かりにくいのですが、スープがキラッキラの黄金色でした。

まずスープから飲んでみます。

…ススッ
…ああ、なんて無駄がないんだろう
うまみだけが残ってるんですよ。味は濃くもなく、薄くもない。「洗練されている」ってこういうことを言うんだな、と思いました(語彙力の欠如)。脂が多くしつこそうに見えますが、飲んでみると全くしつこくありません。

麺も、夢中で啜りました。無駄な具材がないので、口あたりも一切違和感がありません。チャーシューの鳥だけは特徴的、ちょっと硬めに仕上がっています。これもまた噛むほど旨い。

次に、鶏飯を食べます。これも旨い(語彙力の欠如)。今度、鶏肉とごぼうを使った炊き込みご飯をつくることにしました笑しかし悲しきかな、量が少ない。僕はこういうものをがっつり食べたい人なので、いっそ麺を大盛りにすればよかったと後悔。

麺はもちろん、スープはほとんど飲み干してしまいました。

連れが女性だったのですが、他のお店のほうがおいしいと話していました。客層は男性が多く、味も男性(というより、おっさん?)向けだと言われれば確かに頷けます。

上記ランキングにある仙台市内のラーメンの名店のなかでは比較的アクセスしやすい場所にあるため、絶対にまた行きます。

以上、宮城県内・仙台市内のラーメンランキングと、「中華そば 嘉一」さんの紹介でした。

↓仙台を代表する油そば専門店「油そば 一二三(ひふみ)」さんのラーメンが、なんとお家で食べられます。僕もリピーターの一人です。
(Amazonでは購入できないようです)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする